My-yuki Project

[タイトルページ][読み物][ゆきゆきの雑学日記]
2000年11月16日更新

今回は目先を変えてスーツの生地の描き方です。参考になるかどうかは別ですが。でも結構応用範囲は広いと思います。
STEP 1: 茶色いスーツの生地を作る
新規作成 まず、茶色に塗ります。
これがスーツの地色になります。


 
ノイズを加える [フィルタ−ノイズ−ノイズを加える]でノイズを加えます。
ノイズの量、分布方法は適当で構いません。
(経験則で言えば、分布方法は[ガウス配布]の方が仕上がりはいいかも?)
ただし、必ず[グレースケールノイズ]にしてください。





これでざらざらした茶色の生地が完成しました!


STEP 2: チャコールグレーのスーツの生地を作る
新規作成 まず、灰色に塗ります。
これがスーツの地色になります。


 
ノイズを加える [フィルタ−ノイズ−ノイズを加える]でノイズを加えます。
ノイズの量、分布方法は適当で構いません。
(経験則で言えば、分布方法は[ガウス配布]の方が仕上がりはいいかも?)
ただし、必ず「グレースケールノイズ」にしてください。


ぼかしをかける 生地に縦の線を入れます。
[フィルタ−ぼかし−ぼかし(移動)]を適用します。
距離はお好みで、角度は必ず「90度」を選択してください。


さらにノイズを加える さらにざらざら(?)した感じを出すために再びノイズを加えます。
[フィルタ−ノイズ−ノイズを加える]を適用します。
ノイズの量は最初より少なめにした方が良いでしょう。





チャコールグレーの生地が完成しました!


STEP 3: 応用編
STEP 2で作った生地をさらに加工します。
[選択範囲−全てを選択][編集−コピー][編集−ペースト]で全く同じ生地を重ねます。
[レイヤー−変形−90度回転]で上のレイヤーを回転させ、上のレイヤーの描画モードを[乗算]にします。
乗算で重ねるので、最初に塗るグレーは薄めの色にした方が良いでしょう。
上の生地と同じ手順で茶色を作ってもいい感じです。
ちなみに最初に塗った茶色は右の色です。
かなり薄めにしておくのがポイント。

[タイトルページ][読み物][ゆきゆきの雑学日記]

mailto:yukiyuki@my-yuki.com

"My-yuki Project" Produced by Yukiyuki.