My-yuki Project

[タイトルページ][読み物][ゆきゆきの雑学日記]
1999年12月 1日更新

 続きです(^^)
前に戻る

図6 パジャマをざかざか塗ります。下の線が見えなくなっても大丈夫。 パジャマを塗ります。他の部分以上にざかざか塗ってしまいます。今回は水色にしてみました。安直?
 不透明度は後で下げるので、『結構濃いかな?』と思っても気にせずに。やはり影は『焼きこみツール』でつけます。45だの65だのの大きいサイズのブラシを使うといいでしょう。(図6)
↑図6
図7 背景を複製します。複製したら一番上に持っていきます。 不透明度を下げると下の線が出てきて綺麗に見えます。

 背景を複製します。背景に合わせて『レイヤー複製』をします。『背景 コピー』が『背景』と『レイヤー1』の間にできますので、ドラッグして一番上に持っていきます。(図7)

 そのままでは下の色が見えないので、『乗算』にします。
↑図7
図8 主線の色味を変えます。  一番下の『背景』はいらないので、とりあえず不可視状態にしておきます。

 『背景 コピー』の色味を変えます。今回は茶色にしてみます。『イメージ−色調補正−色相・彩度』を選択し、右下の『色彩の統一』にチェックを入れます。彩度を下げ、明度を少し上げると淡くて落ちついた感じになります。(図8)

 ここまでできたらイラストは完成です。…が、画力が足りないので画面がさびしいですね。画面の穴埋めに後ろに色を塗りましょう。

 適度にレイヤーを作って適度に塗ります。
↑図8
図9 文字を入れてみましょう。手抜きをごまかすいい手段ですね。 文字を入れます。画力がないときは文字を入れるだけで立派になったような気がします(気のせい)。

 少し暗い色のほうが落ち着くので紺色にしてみます。Tempus Sans ITCというフォントが最近気に入っています。適度なところに合わせて文字を入れます。位置が気に入らなかったら後から移動させます。(図9)
↑図9
図10 これで完成。 これで完成。

 今回はこのままのサイズ(520×700)で完成にします。…が、大きいと思われる場合は『イメージ−画像解像度』で縮小、または『イメージ−画像サイズ』で周りを切り取って小さくします。

 後は『レイヤー−画像の統合』でレイヤーを結合させて(このとき不可視状態の『背景』を破棄するか聞いてくるけどOKにします)、『別名で保存』をします。ファイル形式はJPGが良いでしょう。

 完成品はこちら
↑図10

 今回はこのように色をつけてみましたが、まだまだCGを使い始めたばかりなのでわかっていないところも多々。1回ごとに色のつけ方も違うので、これから何回か同様の企画をしていく中で、わずかでも私自身の成長が見られたらな、と思っています。あきれないで見守ってやってくださいね〜。


[タイトルページ][読み物][ゆきゆきの雑学日記]

mailto:yukiyuki@my-yuki.com

"My-yuki Project" Produced by Yukie Kanda.