My-yuki Project

[タイトルページ][日記][過去の日記]−[00年12月]
2001年 1月 3日更新

12月分の日記です。
11月|1月→

2000年12月31日(日)
20世紀最後の日(らしい)。
皆様、今年一年お疲れ様でした♪
来年もよろしくお願いしますね。

…と、いうわけで。
我が家は年越しビンゴ大会に突入です!
何年か前から大晦日にゲーム大会をするのが恒例行事となっています。
一番昔はパーマンのドンジャラ(知ってます?子供用の麻雀みたいなゲーム)をやった記憶が。
最近は家族がルールを覚えるのが面倒になったんで。
そういうわけでビンゴです。

まだ…年賀状はまだなんです…。


2000年12月30日(土)
波輝さんから以前預かっていたイラストをデジタル加工…。
背景を透明にくり抜くのは、想像以上に至難の技です。
一発で全部きれいに抜くのは無理なので、拡大して少しずつ消していきます。
何時間も同じ作業に気が遠くなりそうでした。
さて、その出来映えは…?


2000年12月29日(金)
ただいま。

冬コミから帰ってきました。
朝からいるのは初めてだった(いつもは閉会近くになってからだったんです)ので、ちょっとどきどき。
幸い男性向け大手のスペースが近くになかったので、噂に聞いていた雪崩のような猛突進(?)を見ることもなく、平和的に開幕しました。
それになりに混んではいたものの、意外にスムースに人が流れていて、「冬コミって混まないんだ〜楽勝じゃん」とか思っていたら、とんでもありませんでした。

入場制限の解除された12時過ぎ。
その辺をぐるっと見ようと思っていたら、そこら中全て人・人・人。
目的のホールにたどり着くことさえできず、エスカレーターを上がったり下がったりさせられた挙句、館内を一周してもどってくる羽目に。
さらに、男性用トイレは行列などできていないのですが、女性用トイレが外まで長い列!
…でも、大した人数でもないよね〜、イベントホールのトイレだしすぐ進むでしょ、と思っていたのが大間違い。
なんと、45分待ち!
前日寝ていない私は、待ちながら立ってうとうとしてしまいました(誇張抜きで本当にうとうとした)。
トイレの中に入ってみて納得。
個室が2つしかないんです。
もっと考えてほしいなあ…とは思うのですが。
普通のイベントではそんなに混まないから仕方がないってことなんでしょうか。

やっとの思いでスペースに戻ると。
妹はすでに帰った後でした(友達の家に泊まるため)。
これは最初から時間を決めていたので構わなかったのですが…。
「この荷物を家に持って帰ってね♪」という伝言と共に大量の同人誌が…。
重さもさることながら、ビニール紐が手に食い込むったら…(T-T)

まあ、そんなこんなのあれこれはあったものの、とても楽しいイベントでした。
色んな人に会えましたし♪
このような機会を与えてくださった秋あをいさんに改めて感謝。
それにイラストと本もありがとうございました〜v>あをいさん

ちなみに今日の戦利品。
次回夏コミの申込書、1000円。
4コマ用原稿用紙、300円。
…以上ッ!

手に、指に食い込む妹の購入した同人誌は。
京極堂シリーズのものでした(笑)。


2000年12月28日(木)
クマのぬいぐるみを完成させました♪
ずっと「魍魎の匣」状態だったものです。
さすがにそれは可哀想だったので体を作ってくっつけてあげました。
初めて作ったテディベア。
実は左右が対称でなく、ちょっとずれていたりもするんですが、初めてにしては上出来。
かわいいやつです♪

今回は青の生地で作ったので、今度は彼女か妹を赤の生地で作ってあげたいと思います。
でもおかげで徹夜。


2000年12月27日(水)
冬コミ当日に私がお手伝いさせていただくスペースをお知らせしておきますね。
12月29日(金)1日目。東2ホールz-03a 『闇の黎明』さんです〜。
売り子さんと言うかお店番…かな?お手伝いしてます。
闇の末裔サークルなのでくれぐれもお間違えのないよう。
当日が楽しみです♪


2000年12月26日(火)
クリスマスも明けて。
CG描くので燃え尽きました。
年賀状なんてもう考えられません。
やはりここは年明けになってからプリントゴッコでがしゃこんがしゃこんやることになるのでしょう。

…と、思っていたら。
たった今プリンタが家にやってきた(普段は邪魔なので父の会社においてある)ので、なんかプリントアウトできるっぽいです。
住所を知っている人には年賀状を送らせていただきますので期待せずにお待ちください。
(多分いないだろうけど)年賀状が欲しい!という方はその旨書いてメールください。
さて、どんな絵柄にしようかな…?


2000年12月25日(月)
Merry Christmas!!
昨日の日記に偽りあり(笑)。
え〜、妹は就職先の研修のためにケンタのバイトを断っていたそうで、午前様ではありませんでした。
把握しとけっ>自分

根性でなんとかイヴ中にトップイラストを更新しました。
本当に根性って感じです、私的には。ホントに。
家族でやったクリスマスパーティ中に色着けてましたもん(笑)。
あ、さすがに食事中はやってませんよ。一応。
それにしても10日に日記に公開したラフよりしょぼくなくて良かったです。
ぎりぎりセーフって感じで(しょぼさが)。
ラフ完成図
本物はJPGで圧縮したんですが、GIFで圧縮した上の図もかなり気に入っていて、これをそのまんまUPしてしまおうかと半分本気で目論んだりしてしまいました(笑)。
なんだかこっち(GIF)の方がニュアンス的に原画に近いかな〜って思ってしまったので。

それにしてもさくらちゃんのイラスト描くの、本当に久しぶりです。
うちをさくらサイトだと思って来てくれてる方に長い間がっかりさせまくっていたんじゃないかな〜とちょっと反省。
メインはさくらではなくオリジナルなんですけど、せっかく来てくれた人をがっかりさせるのは嫌ですから。
宣伝文句にも「オリジナル&CLAMP」って書いてますし。


2000年12月24日(日)
やっべぇ、イヴだよ(以下略)。
え〜、「以下略」の部分には何が入るかと言うと(言うなら略すな)、賢明な読者(?)の方ならおわかりになるかと思いますが、「まだクリスマストップイラスト描いてない」です。
まあ、ここまで来たらあきらめて年賀状かいちゃったほうが効率がいいんじゃないかとは思うんですけどね。
やはり宣言しちゃったからには何かしとかないと後々の信用にかかわるというか(元々ないけど)。

まあ、イヴと言ってもあれですね、私達は23日にクリスマスをやるのが毎年の決まりみたいなものなんで(今年はワイシャツをプレゼントしました)。
イヴの予定と言っても家でケーキを食べるくらいです。
あ、あとは妹がケンタッキーのバイトだから午前様になるとか。
う〜ん、いまいち盛り上がりに欠けるような(笑)。

関係ないですが、23日にダンナとクリスマスしているときに街で見かけたキリスト教の宣伝。
キリスト教でない私でも「おいおい、それはキリストが言ってることと違うぞ?○○のときは○○でしょう」とか突っ込みたくなるようなこと言ってたんですが。
そーゆーのってアリなんでしょうかねえ?
宗派によるにしてもちょっと違うんじゃないか的な。
あんまり書くと攻撃されるんで止めときますが。

さて、これから私はトップイラストにとりかかります。
そのあと研究…大丈夫か?>私

皆様におかれましては素敵なクリスマスを過ごされますよう…。


2000年12月23日(土)
通販で「21世紀から始める10年日記」というものが売っていました。
分厚くて、立派な皮の表紙で、恐れ多くて私なんか一日も書かずにくじけそうです。
その点、HPの日記は全然気負わなくていいので楽ですね。
今までの中で一番長く続いている日記かもしれません。
小学生や中学生のときに着けていた日記の記憶は曖昧なので、もしかしてまだ記録更新できていないかもしれませんが。
なにしろ、パソコンで書く日記というものは長さが短くても長くてもいいっていうのが一番ですね。
アナログの日記帳の場合、スペースが小さすぎるとなにかすごいことがあったときに書ききれないし、大きくても書くことない日にプレッシャーになってしまいます。
しかし日記を一年以上真面目に書いていると、一年前になにをしていたかが参照できて楽ですね。
ちなみに去年の今日は生モモ(兄)に会っていたようです(by過去の日記)。


2000年12月22日(金)
なに?日付が変わって今は朝の5時!?
…おはようございます、ゆきゆきです。

久々にイラストをUPしました。
今描きました。
正確に言うと昨日からなんですが、いつの間にかこんな時間になっていました。
ゆず湯入り損ねました。
朝入るとしましょう。

18禁ゲームのヒロインを描くのは今回が初めてではないでしょうか。
いや、全然Hなイラストじゃないですけど。
っていうかあれを18禁ゲームと呼ぶのは結構抵抗が。
「そういう」ゲームとは違うような気がするんですよね(あ、ぴあきゃろの時もそう言ってたかも・笑)。
でもダンナは18禁ゲームじゃないと嫌らしい(笑)。
「Kanon」で18禁版と全年齢版があったときも「18禁じゃなきゃ嫌〜っ」って言ってたし。
で、意見が分かれたので「Kanon」はまだ買っていません(笑)。

「AIR」は狸幻堂さんのお奨めで買ったんですが、ほんとに泣けますね〜。
全てがはっぴーはっぴーではないので辛いですが。
でもはっぴーな部分もちゃんとあるし。
私は観鈴が好きです。
自分に似てるからかも。
ダンナはやっぱり「巫女さん〜〜〜」とか言ってる(爆)。

そうそう、前にまりさんがおっしゃっていた「感嘆詞問題(笑)」ですが。
自分なりに考えたことを。

ゲームのヒロインが「うぐぅ」などの感嘆詞を子供でもないのに使うのはどうかっ!ってことですね。
違和感が…そう、違和感があるんです…。
「高校生の女の子がそんなに頻繁にオリジナルな(笑)感嘆詞を使うのか」って…。
で、その厳密に質問に関してのみ答えると、その答えはYesなんです。
実は私はかなり「そっち系(笑)」な言葉を使っています。
誰でもそうだと言うわけではありませんが、そういう感嘆詞を使う人も何人か知っています。
だからヒロインが「うぐぅ」とか言っても全然変じゃないと思うんですよ。

でも。
問題はそのタイミングでしょうね。
私達だってそんなに馬鹿じゃないですから、その感嘆詞を使うタイミングは心得ています。
誰にでも言うわけじゃなくて。
相手を選ぶんです。
よっぽど気の許せる大事な人(友達も含めてね)。
(またはそのノリについていける人!?)
簡単な例で言うと、バカップル(笑)の彼女の方がいつでもどこでも誰にでもああいう態度をとっているかって言ったら違うでしょ、って感じでしょうか?
気を許しているからこそ馬鹿な部分、子供の部分が出せるんじゃないかなあ…?
初めて会った男性にいきなり(またはすぐに)かわいい感嘆詞連発で話をする女の子っていないんだし。

それなのにゲームのヒロインは最初から感嘆詞を連発している(=子供の部分を見せている)ってことは。
最初からプレイヤーに心をすっかり許しちゃってるってことを暗示しているから。
だからきっと違和感があるんだと思います。
ある意味、ゲームに出てくる女の子、みんながみんな、最初から彼女っぽい振る舞いをしているんですから…。
それを現実と混同するようじゃほんとに困ったちゃんですけどね(笑)。
短い限られた時間の中で「出会いからつきあうまで」をシミュレーションしなくてはいけない恋愛AVGではその辺の違和感は仕方がないのかな…って思います。

またこんなに長くなってしまった…誰が読むんだろう…(遠い目)。
あ、そろそろ朝の6時です…多分ランナーズハイみたいな状況でこの文章書いているような気がするのであんまり気にしないでください…いい加減仮眠とらないと…。


2000年12月21日(木)
も〜、い〜くつね〜る〜と〜、ク〜リ〜ス〜マ〜ス〜♪
…って感じのシーズンです(どんな感じだ)。
「あと数日でお給料日ねっ♪」とか浮かれてたら、実は給料日はクリスマスだったという…。
それに気づいたときはかなり焦りました。
なにしろ、大学のことももちろんなんですが、趣味(というかHP)に限定してもかなりやらなきゃいけないことが残っていて…。
クリスマス用のトップって描く暇あるんだろうか、とか合同企画の例のイラストはどうしよう、とか。

当然、これだけ焦ることがたくさんあると、大掃除なんて眼中にありません。
さすがに今年はぴかぴかに家中を磨き上げたいのですが。
片付けるには余りに余りな本の量。
本だけならまだしも、原稿やプリント類なんかもあって、溢れたものには手がつけられないといった状況です。
ダイレクトメールの上に本が乗って、その上にCDケース、漫画本。
さらにその上にUSBケーブルが乗っているといった有様。
まさに魔の巣窟です。

それでも優先順位はくつがえりそうにありません。
もっとも、それだから片付かないのだろうし、元々片付けるのに数日かかる量だからどうやったって後回しになっちゃうんですよね…。
良い子の皆さんは真似しないように。


2000年12月20日(水)
今日はダンナの行ってるバイト先に臨時で働きに行ってきました〜(ダンナも塾のバイトなんです)。
ゆきゆき as 英語の先生。
久々にスーツを着ました〜。
そしたらちょっときつかったのでショック。
教授につられてケーキをしょっちゅう食べていたのがいけなかったんですよねえ…(-_-;
…とか言いながら、横浜で教授に「アンリ・シャルパンティエ」の「金のモンブラン・銀のモンブラン」を買っていく私…う〜むぅ。


2000年12月19日(火)
ビーチボール持ってます。研究室の忘年会。
飯田橋にあるお店に行きました。
飲み放題だったので、(ビールは勝手に(?)どんどん出てくるのですが)それぞれカクテルやジュースなどを頼みました。
その中で注目を集めたのが、壁に貼ってあったお品書き「高麗人参ハイッ」。
多分小さい「ッ」は勢いで書いてしまったものでしょうが、とにかく高麗人参のお酒らしいです。
しかもその横には小さく「元気の根っこが生えてくる」「薬酒ですので二杯まで」と書いてあります。
何人かがチャレンジ!
…結果は…「まずい!!!!」。
「二杯まで」と言われなくても一杯すらイマイチな味だそうです。
他の人も「飲ませて〜♪」と一口口をつけた途端、変な顔に…。
恐るべし、高麗人参。

ところで、私はどうしたかというと、別に飲んでも何ともなかったので一杯丸々引き受けて飲みました。
何の味もしなかったんですよ、本当に何の味も。
お酒の味すらしなくて「???」な飲み物でした。
なんだったんだろう、あれは……。


2000年12月18日(月)
ずっとASP(注:Active Server Pages。Windowsサーバで動くCGIみたいなもの。掲示板とか百貨店のオンラインショッピング等によく使われています。○坂屋とか○越とかS○fmapとか。)のプログラムをしてると、そのうちこれで一儲け(笑)できそうな勘違いに陥ってしまいます。
プログラムだけは趣味の域に止めておかないと体を壊すと親から厳重に言われているので、さすがにそこまで勘違いはできませんが。
ASPが使える環境だったら自作の掲示板とか色々遊べるんですけどね。


2000年12月17日(日)
5年と11ヶ月。

さくらちゃん。iモード用のページを更新。
この間更新しようかなって色々いじってたら、間違えてファイルじゃなくてフォルダを消してしまいました(T-T)。
で、100個くらいファイルを作り直しました。
インターネットに載っているものは全部ダウンロードして使ったんですが。
それでもかなりの量の作り直し…。
特に画像はそのまま使えたのですが、HTMLファイルは使い物にならないので全部作り直しすることに。
さらに新しくいくつか画像を加えてみました。
はああ〜(-_-;
でも、この作り直しをしている過程で、かなり画像の圧縮には強くなったかも。

実は、研究が切羽詰っていてこんなことしている場合じゃないんですが…。


2000年12月16日(土)
↓はタクシー待ちしている間に携帯でUPしたもの。タクシー1時間待ちでした…。


2000年12月15日(金)
大学でプログラミングをしていたら閉門時間の11時近くになってしまって慌てて電車に乗ったのですが。
東海道線がさっきまで止まっていたとのことで、乗ろうと思っていた電車に乗ることができませんでした。
ホームに人がたくさん並んでいましたが、幸い座ることができ、「駅すぱあと」で検索をかけてみました。
そうしたら地下鉄の終電にタッチの差で間に合わなさそうです。やばいです。
途中まで電車が出ているようなのでそこからタクシーになるんでしょう、きっと。
なんでたまたま遅くまでいた日に限ってこうなるのかな〜(-_-;


2000年12月14日(木)
先生っぽい?闇末のイラスト。
昨日UPしたやつ。
誰に見せても誉め言葉は「かわいい」……なんで??
ぷりぷりぷりてぃ〜な表情や構図ではないし、かわいさを狙ったものではないはずなのに?
むしろ(おこがましくはありますが)かっこよさの方を狙っていたのです。
誉め言葉があるだけ感謝しなくてはならないのでしょうが、それはそれとして理由が知りたいところ。
同じく「かわいい」と言ってくれた妹に聞いてみました。
「お姉ちゃん…それ…目、でかすぎ。」

右は家庭教師or教育実習or新任の先生といったイメージの落描き。
スーツ着ててもやはり童顔…(^^;
ここまでくるとそれ(描くキャラの顔が童顔ってこと)が持ち味ってことになるんでしょうか、なるんでしょうね、きっと。
多分周りの人はずっと昔からそう思っているんでしょう…。
知らぬは本人ばかりなり?
だって、細い目って描けないんですもの〜(>_<)
クール、とかアダルト、といったイメージとは程遠いキャラばかり。
実際に描くかどうかは別として、もし描けたら絵の幅が広がるのにな、とちょっと憧れ。
「憧れ」ですけどね。

結局私は目がでかい子が好きなんで、なんだかんだ言ってもその方向で突き進んじゃうんでしょうねえ…これからも(笑)。


2000年12月13日(水)
秋あをいさんにプレゼントしたイラストをUPしました。
人にプレゼントしたものをUPするんじゃないっ!とか叱られそうですが(^^;これからしばらくは本当に忙しくなりそうなのでちょっとネタが…。
なのでご勘弁を。

紫呉から家にファックスを送ろうとしたんですが、設定が悪いのか全然送れない〜(>_<)
何度やっても失敗。あ〜う〜(T-T)
プリンタ代わりに使ってみようともくろんでいたのですが。
世の中そんなに甘くないのか?いや、たんに設定が悪いだけなんでしょうが。


2000年12月12日(火)
12.12.12の日。
11.11.11の記念切符が11月1日から売られてたのに文句を言っていた(別に文句じゃないですが・笑)のは1年と1ヶ月前位になるんですね。
月日の経つのは本当に早いですね。

ちなみにまだ良くなりません。
もう何週間?


2000年12月11日(月)
おやすみちゅう。疲れたので今日はおやすみ。


2000年12月10日(日)
クリスマス用イラスト案。もうすぐクリスマス♪ってことで、普段はこんなの公開しないぞクリスマスラフスペシャルさくらちゃんバージョン。
これ見せたら完成したときに感動がないし、完成がしょぼかったら怒られるし、完成しなかったらまたそれも証拠が残って怖いんですが(笑)。
コミックス見ないでうろ覚えで描くとこんな感じになります。
これでも大分(以前よりは)似るようになってきたとは思うんですが。

冬コミに妹と一緒に行くことになった…らしいです(らしいって何だよ)。
それから、あをいさんのスペースで少し売り子さんをやります!
売り子さんなんて初めて〜v
なんだかわくわくしてしまいますねっ。
妹は結局2日間行くことにしたらしい…ご苦労様。


2000年12月 9日(土)
来週おじさんがイギリスから来るので家の掃除。
ハウスダストに弱いらしい私はくしゃみの連続で非常につらい思いをしました。
「はっくしゅん!はくしょんはくしょんはくしょん」って感じで。
なので更新お休み。


2000年12月 8日(金)
かわいい〜!自分で描いといて好みだったり。久々に電車の中でスケッチブックを広げました。
いい加減周囲の目も気になるお年頃(嘘)なので、どうしようかとも思ったのですが。
(研究用の思いつきをメモする)メモ帳代わりにスケッチブックを買ってしまったために我慢できず(苦笑)。
まあ、寝る代わりにイラストを描くだけなので、時間の無駄にはならないでしょう。
自分で描いておいてなんですが、昨日の彼女(↓)といい、この子(→)といい、かなり好みです。ラヴです。

そう言えばこのHPを始めてからそれなりに経つけれど、その間に少しは絵がうまくなったんだろうな…と思います。
イラスト描きに対してかけられる時間が違うので、作品としてのクオリティとか熱意はまた一つ一つのイラストで全部別になるのでしょうけれど。
落描きしててもちょっと構図や雰囲気、それにちょっとしたところに違いが出てきているような気がします。
ささやかな成長かもしれませんが、それでも私にとってはとてもうれしいことなんです。
これで、イラスト(CG)に割ける時間がもう少しあったらいいんですけれどねえ…。
こればっかりは仕方がないですね。


2000年12月 7日(木)
ふんわかロリータ一番ちまっこい妹の誕生日です。
今中3で、受験生です。
7歳も違うとジェネレーションギャップを感じますね。
芸能人とか私全然わからないし。
話が合わないことこの上ないです(苦笑)。
それよりいわゆる「アイドル」って呼ばれている子達の年齢が私より遥かに下なのが寂し過ぎです。

←簡単10分クッキング…ではなく10分で描いた落描き。
ふんわかろりろりな女の子。
意外にこういうイラストってあんまり描いてないような気が。
ろりでも系統が違ったり、ふんわかでも普通の女の子のぽけぽけさんだったり。
なので落描きだけどかわいく描けて満足満足♪です。
こういう女の子を光源氏計画で育ててみるというのが「男のロマン」ってやつなんでしょうかねえ…(違うって)。

上の妹が今かなりなショックを受けています。
冬コミの2日目にお友達と行くことになっているそうですが、彼女の好きな京極堂は1日目なんだそうで。
冬休みは尋常でなく忙しいらしく…両方は無理でしょう…。
ショックなのはわかるんだけど…私に八つ当たりしないでくれ(T-T)


2000年12月 6日(水)
ミスドの景品をもらいました。
今回のは布製のお片付け箱(正式名称は今調べるのが面倒という理由で割愛)。
一辺が30cm程度のさいころ型で、結構大きいです。
「なんでもてきとーにつっこんで片付けてしまおう」というようなコンセプトで作られたとのこと。
それにのっとってその辺にあるものなんでもつっこんでみました。
実際たくさん物が入るんですが…。
私の場合、「その辺にあるガラクタ」の量が半端ではありませんでした(泣)。
もう一つもらわなければ…。

ちなみに、家に持って帰ったときの家族(母&妹)の第一声。
「『それ』をどこに置くの?」at2Kの家。


2000年12月 5日(火)
ディスプレイを見ているとちょっと頭痛がしちゃってよくありません。
研究用のシステムを作ろうとしてディスプレイの前に座ると、もうだめです。
具合が悪いせいか、それとも(目が悪いのに)眼鏡をかけていないのが悪いのか。
原因はわかりませんが、とにかく困った困ったです。
ちなみに今もつらいです。


2000年12月 4日(月)
昨日に引き続き、古本屋で本探し再チャレンジ。
一日で本がそんなに入れ替わるわけではないので期待しないで行ったのですが。
さすがに何か買わないとお店に悪いかな、と思ってちょっと高かったけど(私の古本屋基準からしては)、気になった本を買いました。

一つは「カードキャプターさくら/CLAMP作」6〜11。資料用。
ま、色んな事情により、6巻以降は手元に持ってなかったんですよ。
本当は12巻が目当てだったんですが、さすがに最終巻はなかなか置いてないようです。
さくらちゃんが小狼に贈ったくまのぬいぐるみの色や柄が知りたくって。
でも、カラーじゃないから多分買ってもわからないわよね、とは思っているんです。
気分の問題。

二つ目は「幻影夢想/高屋奈月作」全5巻。高屋奈月ワールドにはまってみる用。
雰囲気としては「フルーツバスケット」のシリアス全開バージョンに近いのかな?
違う作品だから比較するのは失礼かとは思いますが、あえて言うならそんな感じ。
しかしまあびっくりしたのは。
生活の中に○○○○が自然に溶け込んでいるというか。
当たり前といえば当たり前なんですけど。
「全然えっちくないさわやかノンフライ」でそういうシーンが入ってるってのはすごいわ。
ああ、本筋とはあんまり関係ないところを語ってどうするよ、私(笑)。
本筋は良かったですよ、もちろん。
ヒロインの旭ちゃんがかわいくて良いなあ〜。
特に前半の悩みなし(っぽく見える)元気全開旭ちゃんがラヴ。
もちろん、最終回以降また元気一杯になってくれるんだろうけれど、本編ではそこの部分は当然ながらさらっとしか描かれてないんで(当たり前だっての)。
一押しは前半の旭ちゃんとさせていただきました(笑)。


2000年12月 3日(日)
久々にイラストUP。

今日はバイト9時間でした。
7時間塾でテストの監督&採点で、その後家庭教師。
昔は11時間くらい平気でバイトしていたのに今はもう無理っぽいです(^^;

古本屋さんで資料用の本を探しました。
「古本屋さんに行って、欲しい本があったのにお金がなくて、一旦家に帰ってお金を取ってこようと本を手放した瞬間に他の人に取られてしまった」というなんとも現実味あふれた夢を見てしまって。
なんとなく久しぶりに古本屋さんに行ってみようかなあって気になったんです。
夢の通りには行かず、目的の本は見つからなかったのですが、ちょっと気になった本があって買うかどうかちょっと迷いました。
閉店間際でお店に人はほとんどいなかったので、迷いながら棚を一周してその場所に帰ってみると…はい、見事にオチがついていました(泣)。


2000年12月 2日(土)
みっしり。くまのぬいぐるみ作戦実行中(笑)。
頭と手と足と体をばらばらに作ってつなげるのです。
まだ体は作っていません。
箱の中にくまの体のパーツがばらばらに入っています…。
まるで「魍魎の匣」のようです…。

ちなみにこの絵はThinkPadについてるマウス代わりの赤いトラックポイントで描いたもの。
描きにくいったら。


2000年12月 1日(金)
12月になりました。
そろそろトップのイラストをハロウィンからクリスマスに変えたいと思っています。
去年は似てないさくらちゃんだったからな〜、今年は誰にしようかな〜♪
クリスマスなのに「AIR」のキャラだったら怒られそうだし。
かといって「デ・ジ・キャラット」も…う〜ん…。
なかなか悩みどころです。


11月|1月→

[タイトルページ][日記][過去の日記]−[00年12月]

mailto:yukiyuki@my-yuki.com

"My-yuki Project" Produced by Yukie Kanda.